タレントマネジメントサービスの基本的な特長

タレントマネジメントサービスの導入事例と主な特長をチェック

導入を検討している人

タレントマネジメントサービスに興味を持っている人もいるでしょう。このような人は、サービスの導入事例から見ておくのがおすすめです。

サービスの導入事例

男女

コストの削減

タレントマネジメントサービスを人事シェアードに活用することもできます。サービスを導入した企業では、人事給与のコストを2割程削減するのに貢献しているのです。

人財戦略の実現

人財戦略を考えている企業がタレントマネジメントサービスを導入した事例もあるのです。これまでよりも、効果的な人財戦略を実施することに成功したと言われています。

人材の可視化

ある企業では、人材を可視化するためにタレントマネジメントサービスを導入しています。可視化することによって、人材を適正に評価することができるでしょう。

情報基盤の構築

情報基盤を構築するのにも、タレントマネジメントサービスを利用することが可能です。サービスを導入した企業では、情報基盤の構築だけではなく、工数削減も実現できたとされています。

タレントマネジメントサービスの基本的な特長

社内

人財マネジメントを統合

タレントマネジメントサービスの特長として挙げられるのが、人財マネジメントプロセスを統合できることです。人財の育成や採用、移動や配置などのマネジメントプロセスを統合することで、業務環境が良くなるでしょう。

ウーマン

人財マネジメントを両立

海外現法固有の人財マネジメントと、本社やグループ会社の人財マネジメントが可能なことも、タレントマネジメントサービスの特長の一つと言われています。また、同時に人材マネジメントのグループ横断も両立できるのです。

握手

職務と職能の軸を併用

組織などの職能軸とグローバル基準の職務軸を併用した人財育成や人財の配置を併用できるのも、タレントマネジメントサービスの特長とされています。国内と海外、それぞれに適した人財育成や配置が可能なのです。

人財を管理する

人財マネジメントの両立や統合などによって、人財の統合管理を実施できるのがタレントマネジメントサービスだと言えるでしょう。

広告募集中