ウーマン

疲労回復の秘密道具でハツラツLIFE!スッと肩の荷が下りて夢心地

アントシアニンのパワー

果実

目に良いポリフェノール

目に良い食材は何かと聞かれるとブルーベリーを思い浮かべる人は多いと思います。ブルーベリーにはアントシアニンというポリフェノールが多く含まれており、このアントシアニンが目に良いといわれている効果の原因であると考えられています。ポリフェノールとは植物の渋みや苦み、色素を構成している成分であり、強い抗菌、抗酸化作用を持っているのが特徴です。その種類によって様々な効果を持っていますがアントシアニンには目の働きを補佐する働きが有るので疲れ目や視力の低下に効果が見込めます。このアントシアニンはブルーベリーを初めとしてナスやブドウ等、青紫や赤が含まれた色の植物に多く含まれています。薬ではないため効果に即効性は無く、毎日の継続的な摂取が重要になりますが食事だけで取り入れるのは難しい面もあります。現在ではアントシアニンが含まれたサプリメントや健康食品は多く販売されているため、適宜併用しながら摂取していきましょう。

健康、美容効果

ブルーベリーに多く含まれているアントシアニンの最大の特徴は目に良い効果を持っている事です。人間は網膜の中のロドプシンという物質を通して視覚情報を脳に伝えて物を見ています。このロドプシンに不調が出てきたら目のトラブルとして症状が出てきますがこの活動をサポートする働きによって目の疲れを回復する事が出来ます。また、アンチエイジングの美容効果が有る事もメリットの一つです。体内で発生する活性酸素は体外から入って来た細菌を退治してくれます。しかし、増え過ぎると老化現象に生活習慣病やガンの原因になってしまう事もある厄介な化合物でもあります。アントシアニンには強い抗菌、抗酸化作用も備えているためこの活性酸素の増加を抑制する事が出来ます。肌のトラブルにも効果が見込めるため女性は特に積極的に摂取する事をお勧めします。